#003_松原神社と周辺グルメ情報(神奈川県 小田原市)


  




□神社情報

松原神社(まつばらじんじゃ)
小田原城近くの宮小路という路地を入ったところに有名な松原神社があります。 ここではお祭りに使われる神輿(ミコシ)を見る事ができます。神輿とは神様の乗り物です、それがお祭りの時に街を回って幸福を振りまくと言われています。 見所の一つとして吉兆の大亀があります、1545年 小田原の海岸に現れた大亀を地元の人が 松原神社に持ち帰り、池にて飼育をした。これを当時の殿様 北条氏康(1515-1571)がこの話を聞いて、松原神社を参拝したその次の年、氏康(ウジヤス)はわずか8千人の兵士で8万人の上杉軍に勝った事から大亀にご利益があると言われています。 この石で作られた大亀はその話を再現したものです、背中を撫でると勝利・願いが叶うなどのご利益があるとされています。 またお賽銭を10円入れると10日寿命が延びる、1000円入れると1000日寿命が延びるといった伝説があります。



□グルメ情報

松原神社がるのは小田原城近くなので、周辺には多くの飲食店があります。午前から小田原城へ行きその流れで松原神社まで足を伸ばしてからランチはいかがでしょう?


○だるま料理店 本店・・・小田原を代表する名店の一つ、明治26年創業天ぷらが名物お値段も大御所らしいです(まだ訪問していません、ぜひ行ってみたい!)


○鯵壱北条。・・・桶にラーメンが入っているという少し変わったお店です、話題性と写真映え的にはいいのですが、見た目と違い味にインパクトがありません、、、店構えなど期待させる要素が多すぎてハードルが上がりきってしまうので食べた時にがっかりしてしまった。雑誌などの特集にはよく登場するお店なので一応紹介しておきました。

(※2019年訪問時の個人的な感想です)


○湘南パンケーキ 小田原店・・・小田原では数少ないパンケーキを楽しめるお店、結構種類がたくさんあって甘いもの好きには嬉しいお店です、味に感動はしませんが歩き疲れて甘いものを楽しみたい方は寄ってみてはいかがでしょう、しいて言えば店員さんにもっとやる気出して欲しい。お店の下と道路の反対側に専用駐車場があります。

(※2020年訪問時の個人的な感想です)

□松原神社の場所
 

コメント