#005_山角天神社にて菅原道真を見る、結構な上り坂ですので注意!(神奈川県 小田原市)


  



□神社情報

山角天神社(やまかくてんじんしゃ)
こちらの神社は報徳二宮神社から歩いてすぐですが、結構な上り坂があります。
山角天神社は菅原道真(845-903)を祭神とする神社です。道真は貴族、学者、詩人、政治家など様々な才能を発揮した人物で、日本では学問の神様と称されいます。 近年受験生の間で、山角天神社にお願いをすると合格するという噂が拡まって受験生が増えているそうです。ちなみに天神(てんじん)とは菅原道真のことです。

また日本で一番有名な俳諧師の松尾芭蕉の句碑があります。山角天神社は梅の花に縁があることから、芭蕉のこの句を選んで1820年に建てられました

”梅花の香が匂うこの山路で朝日が昇ってくる”
という情景を詠んだ句です、小田原の梅は美しくマッチした句ですね。


□山角天神社の場所

 

コメント